ヌートリアにはペストコントロが効かない


カピバラはなんであんなに人気なのでしょうか。
ぬぼ~としたあの表情が良いのか、
のんびり歩くあの姿が良いのか、
モフりたい毛並がいいのか、色々と考えられます。
しかし、カピバラの最高時速は50kmです。
是非、一度見てみたいものです。

一方で、ヌートリアという生き物が居ます。
こちらも外来種ですが、カピバラが体長1mに対し、
ヌートリアは50cm前後です。
そして、結構凶暴です。
また、かなり敏捷です。
野生化したヌートリアは動物園のカピバラとは
完全に違う生き物になります。
作物の被害もそれなりに出ているそうです。

ネズミ対策に有用な
ペストコントロですが効かないという事もあります。
その理由はいくつかありますが、もしかしたら家に居るのは、
ネズミではなくヌートリアかもしれません。
流石のペストコントロでもヌートリアには効かないです。
単純に出力が足りません。
家を住処にするネズミは、
小さいハツカネズミと大きいクマネズミの2種類です。
もっと大きなドブネズミも居ますが、
こちらは家に住みつきませんので、
ペストコントロがほとんど効かないです。

ペストコントロの目的は居住させないことにあります。
例えるなら、ネズミの安眠妨害装置です。
ちょっとくらいならペストコントロに耐えられるかもしれませんが、
24時間その不快音に耐えられるネズミはそうそう居ません。
そして、クマネズミは大きくても25cmくらいです。
ペストコントロはこれくらいのサイズのネズミを
撃退するために作られています。
倍もの大きさのネズミにはペストコントロは効かないのです。

ヌートリアでお困りの方は、役所に相談をお願いします。